読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ある日突然・・・ひざが痛い!

50代半ば、健康のため日々ウォーキングのはずがある日突然・・・

自主リハビリ

ドクターの処方にもあるように、関節への負担を軽減するには筋力を強化する必要があります。それにはやはり運動ですが、ウォーキングでひざを痛めてしまったように「ミイラ取りがミイラに」なるようなことは避けなければなりません。ひざへの負担は最小限に抑えないといけないのです。

それに晴れた日は自転車で運動できるのですが、雨の日はそうはいきません。

梅雨の到来もそう遠くないし・・・。

 

そこで昔筋力強化用に足首に巻くウェイトベルトがあったのを思い出しました。まだ30代の頃、ロードレーサーに凝っていたころに脚の筋力強化にと購入したのですが三日坊主で終わったものです。

押入れを探すと見つかりました。(断捨離しないで良かった・・・)

重さ1kgのウェイトです。

これを両足首に巻いての運動するのです。

①仰向けになってゆっくりと脚の上下運動

②横向きになってゆっくりと脚の上下運動

③うつぶせになってのゆっくりと脚の上下運動

たかが1kgの重りですが意外とこたえます。

それぞれ左右20回くらいのセットでも衰えた中年男の身体にはヘビーです。

また、脚の筋力だけでなく腹筋、背筋も鍛えられので高齢になってからの身体全体の筋力の衰えを防止するのにも有効です。

ウェイトベルトはかさばらないので出張や旅行にも持っていけますし、こうやってパソコンを操作しながらでも足をバタバタさせていれば運動になります。

問題はこれを以前のように三日坊主に終わらせずに継続できるかどうかですね・・・。

 

f:id:cocoroboss:20170429163514j:plain